合コンにあえて遅れて参加するとモテるって本当!?

社会人になると、出会いのチャンスが一気に減ってしまいますよね。学生時代はあれほど出会いがあったのに、そんなことは昔の思い出になってしまって、めっきり出会いの機会が無くなってしまったなんて女子も多いと思います。

そんな女子にとって、合コンはまたとない出会いのチャンス。必ずしも良い男子(高学歴、高収入、イケメンとか)が参加してくるとは限らないけど、万が一のチャンスは絶対に絶対にものにしたいと思うのが乙女心というものだったります。

合コン攻略法「遅れて参加するとモテる」

そして、そんな女子に吉報なのかなんなのか、世の中には合コン攻略法的なコンテンツもたくさんのメディアで掲載されています。有名メディアから個人ブログまで、いろいろなテクニックが掲載されていますよね。そんな中でよく見かけるテクニック「合コンにあえて遅れて参加するとモテる」。これって本当なのか?

本来であれば私が合コンに100回くらい参加して検証したいのですが、私もまた出会いの無い悲しい社会人女子の1人であったりもするので、周囲の男友達3人という極めてサンプル数の少ない中でのヒアリングを実施しました。その結果(と言うか、単なる男友達3人からの回答)を掲載しようと思います。

ヒアリング実施した結果

質問:合コンに遅れて参加してきた女子を好きになったことはありますか?

男友達A「ない。遅れてくること自体、社会人として失格。即退場させたい。」

男友達B「ない。でも、遅れてきた子が可愛ければ好きになることはあるかも。」

男友達C「ない。というか、合コンに参加したことがない。」

サンプル数3名というところがそもそも微妙ですが、回答もまた微妙な回答ですね。しかも、1人は合コンに参加したことがないとのことで、それはそれでお前って何なんだと思ってしまいます。事実上、サンプル数は2名みたいなもんになってますが、合コンにあえて遅れて参加することでモテる確率は特段上がらないような結果となりました。

ただ、気になる言葉もありましたね。「遅れてきた子が可愛ければ好きになることはあるかも」という言葉。結局、世の男どもは「顔」ですかい、と。そりゃ、薄々気付いてましたよ、その事実に、と。こざかしいテクニックはしょせん枝葉であり、そんなテクニックばかり気にしているのは「木を見て森を見ず」状態ってことですね。ファッションやメイクに気合いをいれて、出会った瞬間のビジュアル的な好インパクトを与えるよう尽力するのが結局良いのかな。女子って大変やー。